住職が選んだ今日の島根県のこと 【浜田港で魚の不法投棄、船長ら検挙】

住職が選んだ今日の島根県
スポンサーリンク
MAKO
MAKO

どうも、森のお坊さんでお馴染みのMAKOです。(@Jewelry__angel )

住職が教えたい今日の1番の島根県のニュースはこちら!

浜田港で魚の不法投棄、船長ら検挙

浜田市の浜田港で大量の魚が死んでいるのが見つかった問題で、浜田海上保安部は魚を不法に投棄したとして、隠岐の島町の船長など、5人を廃棄物処理法違反の疑いで検挙した。
浜田海上保安部によると、この船長は、浜田港で水揚げ作業を行っていた際、網にかかったクロマグロの幼魚の「ヨコワ」、およそ930キログラムを海に不法に投棄したとして、廃棄物処理法違反の疑いがもたれている。
この船は、巻き網漁業でとったアジを運ぶ運搬船で、資源管理されているクロマグロの幼魚の「ヨコワ」は、水揚げすることができず、本来は船についている機械で網にかかった魚を選別しますが、この日は機械が不調で、うまく選別できなかったということ。
浜田海上保安部の調べに対し、船長は、「船に大量に残った『ヨコワ』の処理に困り、浜田港で投棄した」と話している。
MAKO
MAKO

海で採った魚を海に還すと不法投棄になる。初めて知った。そして何故アジを運ぶ運搬船だとヨコワを水揚げできないんだろう。運べればなんだっていいと思うんだが・・・結局人間が決めたルールの中で大量の命が無駄に失われただけ。。なんと愚かでなんとエゴイスティックなこと。捕まった人間も捕まえる人間もそして私たちも同じだけ罪を作っているという事を省みるニュースだと思った。合掌。

コメント