住職が選んだ今日の島根県のこと 【「小さな拠点づくり」モデル地区に江津市、安来市、邑南町を採択】

住職が選んだ今日の島根県
MAKO
MAKO

どうも、森のお坊さんでお馴染みのMAKOです。(@Jewelry__angel )

住職が教えたい今日の1番の島根県のニュースはこちら!

「小さな拠点づくり」モデル地区に江津市、安来市、邑南町を採択

島根県が中山間地域・離島対策の柱に据える「小さな拠点づくり」に関し、取り組みを進めるモデル地区として江津、安来両市と島根県邑南町の3市町を採択し、2020年度に支援を始める。主な事業として、江津市は子どもの学習スペースなどの機能を持つ拠点施設整備や、防災・避難センターの建設を掲げた。安来市は農産物の加工・販売、高齢者の交流、交通結節地点となる拠点施設や、高齢者らを対象にした冬期一時居住施設の整備を提案。邑南町は日用品をインターネットで購入する際の代行サービスや、デマンド交通の予約・配車システムの開発を計画した。
MAKO
MAKO

小さな拠点づくりのモデル地区で費用が下りてくるのはいいこと。しかし何故江津市は「子どもの学習スペースなどの機能を持つ拠点施設整備や、防災・避難センターの建設」なんだ??もはや学習という名目でスマホ弄りたおしてる高校生のたまり場になってるパレットごうつもあるし、各コミュニティーで学習サポートとしてボランティアで子どもの学習をサポートしてるしこれ以上いらないだろ。維持管理費という出費だけで収入が一切ない箱物を更につくってどうする?しかもほぼほぼ使う人がいない。何故これにしたんだろう??同じような拠点作るならパレットごうつがどんな評価なので全市民にアンケートを取るべき。まあ、私はもの凄くパレットごうつを利用させてもらってますけどね。ありがとさんです(笑)でもホントもっと別のことを考えべきなんじゃないかと思う。やっぱりネイチャーランドに住んでて一番思うのは交通の不便さ。偏ったバスの時間で都合に合わせて町に行けない。そういうのを解消してこその拠点作りだと思う。市役所のある所も江津、桜江町の奥も江津、同じ市内で住みにくい住みやすいとか本来あっちゃいけない気がする。常々思うんだけど、こういうのの企画とか決定権を持ってる人は何年か川越とか清見とか芦山谷に住んでみればいいんだよ。そしたら絶対こんなこと言えなくなるから。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
にほんブログ村

田舎暮らしランキング

正福寺ホームページはこちら
正福寺納骨壇について
ネイチャーレッドホームページはこちら

ネイチャーレッド主題歌絶賛販売中!
ご購入はここをクリック
ネイチャーレッドLINEスタンプ絶賛発売中!
ご購入はここをクリック

コメント