住職が選んだ今日の島根県のニュース【働くなら島根県がチャンス、県内の雇用情勢高水準続く】

住職が選んだ今日の島根県
MAKO
MAKO

どうも、森のお坊さんでお馴染みのMAKOです。(@Jewelry__angel )

住職が教えたい今日の1番の島根県のニュースはこちら!

【働くなら島根県がチャンス、県内の雇用情勢高水準続く】

島根労働局によりますと、県内今年10月、仕事を求めた人の数は1万930人だったのに対し、企業からの求人は1万8391人でした。
この結果、10月の有効求人倍率は、季節による変動を除いて1.68倍となり依然高い水準を保っています。
また業種別に企業からの新規求人を前の年の同じ月と比較しますと、建設業や宿泊・飲酒サービス業では求人が増えている一方、製造業では9か月連続で下回おり、企業の間では人手不足感が続いているものの、一部の業種では、米中の貿易摩擦の影響で、生産が落ち込むなどしていると分析しています。
こうした状況を踏まえ島根労働局は、県内の雇用情勢について、4か月連続で「引き続き改善している」と判断を据え置きました。
MAKO
MAKO

働いて賃金を得るだけならここはとてもやり易し。何故なら人手不足で企業が倒産するという事態に陥ってるから💦それにホントこいつ将来どうなるんだって子も平気で就職できてる。東京でスーツ着てOB訪問とか自己分析とかして何社も試験受けてやっとの思いで入社出来るか否かってのが何なんだろうってくらい、高校3年間大して勉強しなくてもそこそこ名の知れた会社に平気で就職できる。それが島根県。もちろん、極度の過労や競争があってもやりたい事や高給が欲しい人は東京の方がいいでしょう。ただ島根のいい所は独立もしやすいということ。だって自分で起業するのにノーライバルで空いてる職種は山ほどあるから。まあ生きるのに何を重視するかだよね。でも島根はそんなに生きづらくないと思うよ👍

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
にほんブログ村

田舎暮らしランキング

正福寺ホームページはこちら
正福寺納骨壇について
ネイチャーレッドホームページはこちら

ネイチャーレッド主題歌絶賛販売中!
ご購入はここをクリック
ネイチャーレッドLINEスタンプ絶賛発売中!
ご購入はここをクリック

コメント