住職が選んだ今日の島根県のニュース【丸山知事、定例議会で少人数学級縮小方針に理解求める】

住職が選んだ今日の島根県
MAKO
MAKO

どうも、森のお坊さんでお馴染みのMAKOです。(@Jewelry__angel )

住職が教えたい今日の1番の島根県のニュースはこちら!

丸山知事、定例議会で少人数学級縮小方針に理解求める

今回の県議会で、小中学校の少人数学級を縮小し、その財源を使って、放課後児童クラブの利用時間の延長や子どもの医療費助成の拡充といった子育て環境の充実を進めるなどとする方針が県側から示され、その是非をめぐって論戦が交わされました。
定例県議会は17日最終日を迎え、丸山知事は、「幅広い議論をいただいた。県民や市町村への丁寧な説明に努めながら意見などを十分に踏まえて、必要な施策の充実と財源の確保にあたりたい」と述べ、今後も丁寧に意見を聞きながら、実現に向けて理解を求めていく考えを重ねて示しました。
県では、来年の2月議会でこうした方針を正式に決定したい考えで、幅広い理解を得られるのかが焦点となります。
MAKO
MAKO

昨日Facebookのフォローワーさんには真意を伝えました。あえて賛同してみましたが特に熱は生み出されなかったので本心を語りました。なのでもうこれについて言うことは無いのですが取り上げたい以上最後まで様子を見ようと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
にほんブログ村

田舎暮らしランキング

コメント