住職が選んだ今日の島根県のニュース【益田市匹見町の県職員がクマに噛まれ怪我】

住職が選んだ今日の島根県
MAKO
MAKO

どうも、森のお坊さんでお馴染みのMAKOです。(@Jewelry__angel )

住職が教えたい今日の1番の島根県のニュースはこちら!

益田市匹見町の県職員がクマに噛まれ怪我

益田市匹見町で県の職員が檻にかかったツキノワグマを殺処分するため人気のない場所まで檻を運ぼうとしていたところ左足をかまれました。
男性職員は病院で手当を受けましたが、内出血を伴うもののけがの程度は軽いということです。
県によりますと、職員を襲ったツキノワグマは体長が147センチ、体重が62キロの大人のメスで、すでに殺処分されたということです。
檻は益田市が設置した鉄製で、クマはさびて腐食した部分を壊して、その部分から頭を出してしたということで、職員がおりに戻そうとしたところを襲われたということです。
MAKO
MAKO

なんともやるせないというか・・・檻がさびて腐敗してたのを確認してなかったのが大問題であるというのが前提として、そりゃクマを殺そうとしてるんだから人間も殺される覚悟が無きゃいけない。クマだって必至だよ。にしても私もクマに会ったことがあるから怖さはよく分る。でも殺処分しなきゃいけないのか?浜田の鳥獣対策課でクマ対策のレクチャー受けた時に捕まえたクマは麻酔で眠らせて山奥に帰すって教えて貰ったんだけどこれ市町村で対応が違うのか?何にせよ人を襲ってからじゃ遅いのはもちろん分かるが何もしていないクマを食べるわけでもなくただ捕まえて殺す。これが人がのエゴじゃなくて何なのだろう。やる人間もやらせる人間も一緒。こんなことして平気で生きていくなんてとてもできない。だから救いを求めるのだよ。。

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
にほんブログ村

田舎暮らしランキング

正福寺ホームページはこちら
ネイチャーレッドホームページはこちら

ネイチャーレッド主題歌絶賛販売中!
ご購入はここをクリック
ネイチャーレッドLINEスタンプ絶賛発売中!
ご購入はここをクリック

コメント