住職が選んだ今日の島根県のニュース【島根県学力調査、学力結果に課題大あり】

住職が選んだ今日の島根県
MAKO
MAKO

どうも、森のお坊さんでお馴染みのMAKOです。(@Jewelry__angel )

住職が今日の1番の島根県のニュースはこちら!

島根県学力調査、学力結果に課題大あり

県内の公立の小中学校などに通うおよそ2万3000人を対象にした学力調査が12月行われました。
その結果がまとまり、それによりますと、小学生は、▽「国語」で同音異義語の漢字の書き取りの正答率が5年生、6年生ともに2割程度にとどまりました。
中学生では数学」のグラフから関数の式を求める問題や▽「英語」で場面や状況に応じた英文を書く問題では、いずれも正答率が低かったということです。
今回の結果について、県教育委員会は、「これまでの学力調査などを踏まえて授業に取り組んできた結果が出たと認識している。ただ、課題が残っている部分もあるので、知識の活用場面を意識した学習などを授業の中で取り入れて欲しい」と話しています。
MAKO
MAKO

2割って!!高学年の平均正解率が2割って!ヤバい以外の言葉が出てこないだろ。よくこれで少人数学級を解体とか言えるな。。この結果見てもそんなこと言い続けられるの?学力調査の結果を踏まえて少人数学級解体、児童生徒と教員の負担増やして大丈夫!って県のトップや市町村のトップが「本当」に思ってるなら島根県の子育て終わりやで。ここに縛られる必要がなく、子どもに十分な教育を受けさせたいなら、教育日本一を目指して頑張ってる茨城県のつくば市に行った方がいい。新たな体制になってこの県ももっと良くなるかなと期待したのにどうしてこうなった・・・

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
にほんブログ村

田舎暮らしランキング

正福寺ホームページはこちら
ネイチャーレッドホームページはこちら

ネイチャーレッド主題歌絶賛販売中!
ご購入はここをクリック
ネイチャーレッドLINEスタンプ絶賛発売中!
ご購入はここをクリック

コメント