住職が選んだ今日の島根県のニュース【知事と県議がコロナでボーナス返上】

住職が選んだ今日の島根県
MAKO
MAKO

どうも、森のお坊さんでお馴染みのMAKOです。(@Jewelry__angel )

住職が教えたい今日の1番の島根県のニュースはこちら!

知事と県議コロナでボーナス返上

丸山知事は、新型コロナウイルス対策として、外出や移動の一部を自粛するよう求めることで、多くの県民に負担が生じているなどとして、来月のボーナスおよそ260万円を全額返上します。
丸山知事は、今月1日の記者会見で「県政組織のトップにある人間として、苦しさを自らにも課していかなければならない」と述べました。
また、島根県議会のすべての議員も同様に、来月のボーナスを受け取らないことになりました。
議員36人分の総額は、あわせておよそ6500万円となります。
知事と県議会議員のボーナスの返上には、条例の改正が必要で、6月定例県議会に、条例の改正案が提出される予定です。
このほか、県の特別職についても、ボーナスの返上の検討が進められています。
MAKO
MAKO

知事とか県議ってボーナスそんなにもらってんの!?島根県民って彼らのボーナスより年収低い人いっぱいるぞ。ホント嫌んなるね。。。しかも根本的に間違ってるんだよ。「県政組織のトップにある人間として、苦しさを自らにも課していかなければならない」ってあんたらが苦しいんだところで苦しい人は楽になるわけじゃないじゃん。何の意味もないじゃなん。あんたらのやることは自分らを苦しめるんじゃなくて、苦しんでる人を楽にさせる事だろうが。だいたい島根県知事と県議がボーナス260万返金して何になる?県の貯金箱に入るだけじゃん。返金じゃなくて1人260万づつ県内で休業を余儀なくされてる店でパーッと買い物してあげた方がどれだけ助かる人がいるか。給付金の受け取り拒否もそうだけど、貰って使ってあげるって発想が何故ないんだろう。もうこの県にいるの嫌だな。。

 

コメント