大田市三瓶町にある「三瓶自然館サヒメル」で開かれている企画展には、ネプチューンオオカブトやコーカサスオオカブトなど、いずれも体長が10センチを超える大型のカブトムシや羽根が赤や緑に光ってみえるニジイロクワガタなど、世界各地のカブトムシやクワガタムシ30種類が展示されています。
また鮮やかな青色の羽根が特徴のモルフォチョウなど900点以上の標本のほか、環境省が絶滅危惧種に指定しているカワラハンミョウも展示されていて、会場を訪れた子どもたちは昆虫の入ったケースに顔を近づけて見入っていました。
訪れた5歳の男の子は「クワガタがかっこいい。あごが強そう」と話していました。
三瓶自然館サヒメルの竹下瑠美さんは「世界のカブトムシやクワガタムシの生体展示をしています。強さや美しさだけではない昆虫の特徴をご覧いただきたいです」と話していました。
この企画展は三瓶自然館サヒメルで9月26日まで開かれています

MAKO
MAKO

個人的にサヒメルは島根県の中でも好きな場所の上位に入る。なんたってプラネタリウムがある。プラネタリウムは凄くいい!綺麗だし、何よりリラックスできてぐっすり眠れる(笑)でもこれ凄く大事だと思う。たまにサヒメルでプラネタリウムで寝よう企画とかあるから。そして今回は夏らしくカブトムシやクワガタの展示会を企画。私はカブトムシやクワガタなどの甲殻系の虫がホントに苦手。触れない。図鑑で大きなカブトムシの裏側を見てからトラウマになって触れないのです。でも好きな子どもは大好きだと思うのでこの夏のお出かけスポットにいいですよ☆彡

正福寺ホームページはこちら
ネイチャーレッドホームページはこちら

ネイチャーレッド主題歌絶賛販売中!
ご購入はここをクリック
ネイチャーレッドLINEスタンプ絶賛発売中!
ご購入はここをクリック

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
にほんブログ村

田舎暮らしランキング