H31年度 第1回子ども寺子屋の風景【花と葉っぱの色あつめ】

正福寺子ども寺子屋
MAKO
MAKO

どうも、森のお坊さんでお馴染みのMAKOです。(@Jewelry__angel )

さてさて、始まりました正福寺子ども寺子屋。

そう、始まったというのは今年は月1で夏休みもやるので全19回もあるのです。

・・・・・・

改めて見ると凄い数だな💦

その1回目の子ども寺子屋を本日は行いまいた(*´▽`*)

第1回子ども寺子屋の様子

9時前、参加してくれる子どもたちが元気よく集まってくれました。

何度も子ども寺子屋に参加している子もいれば初めての子もいます。

今回は1年生が多かったかな。

でも経験値のある子は初めての子にちゃんとやり方を教えられる。

しっかり育ってるなと感心します(*´▽`*)

らいはいのうた、仏典童話読み聞かせ、そして勉強へ・・

遊び体験をする前にこれはもう決まり事です。

お寺でやるので、ちゃんと仏様の心に教えに触れます。

そして寺子屋なので当然勉強もします。

GW前で宿題も出てたので丁度良かった(笑)

しかし1年生はまだ勉強を始めたばかりなので宿題が難しい子も。

それ故に教えてあげられる寺子屋に持って来てくれてよかったなと思います。

勉強はちゃんと集中してその時間はさせるので保護者の皆様、ご安心ください(笑)

おやつを食べて、花と葉っぱ集めへ自然の中へ出発

お勉強が終わったらおやつを食べます。

今日はクジ引きで順番を決めておやつを選びました。

子どもはクジが好きだね(笑)

そして今日の遊び体験で使う花と葉っぱを集めに出かけました。

まあ、正福寺がもはや自然の中にあるので花も草も沢山あります。

こうやって自然に触れる機会を作ってあげると子どもはホントに喜びます。

やっぱり自然に触れるっていいね(*´ω`*)

ホントきっかけ。

町場ではそのきっかけが無いけどここにはあります。

やっぱ子どもは自然が大好き。

触ったり、匂いをかいだり、見たりして、色んな発見もありつつ花や葉っぱを集めました。

花と葉っぱの色集め、素敵な作品が出来ました(*´▽`*)

集めた花と葉っぱを持って帰って作品を作りました。

グラデーションを意識させたかったけどまだ小さい子たち。

でもテーマを持って作っていましたよ👍

綺麗に並べる子、石をお寺に見立てて草花で地図を作る子、お弁当を作る子、自分の部屋を作る子、それぞれがそれぞれに考えて花と葉っぱで表現をする。

どれも素敵な作品。

アートと自然の融合でとっても良かったです。

さすがにその状態のまま持っては帰れないのでチェキを撮ってみんなに写真をプレゼントしました。

最後は当然しっかりとお掃除もします。

最後は奉仕作業。

今日使わせてもらった本堂をしっかり綺麗にします。

奉仕の心と言うのはとても大切だと思います。

やらされるんじゃなくて、感謝の気持ちを持って自分でやるという心も養えればなと思います。

次回の寺子屋は5月11日(土)【畑を作ってトウモロコシを植えよう】です。

今回の子ども寺子屋も無事に終えることが出来ました。

初めて来た子たちも楽しかったからまた次回も来ると早くも言ってくれています。

そう思ってくれたら嬉しい事です。

やっぱり子ども寺子屋は楽しい。

みんな好奇心が溢れる年ごろだから疲れるけど(笑)

取りあえず通年と言う初めての試みのスタートしては上出来だったと思います。

今回参加できなかった方はまた次回もありますので興味が湧いたら是非遊びに来てみてください(^_-)-☆

若者のご縁作りも兼ねているので、保護者の方やボランティアスタッフの参加も遠慮なくしてください。

子ども寺子屋に来てくれてありがとう!

正福寺ホームページはこちら
正福寺納骨壇について
ネイチャーレッドホームページはこちら

ネイチャーレッド主題歌絶賛販売中!
ご購入はここをクリック
ネイチャーレッドLINEスタンプ絶賛発売中!
ご購入はここをクリック

コメント