ヒーローに叱られる:神戸市立東須磨小のプチヒトラーと不愉快な仲間たちの悪行に喝!

ヒーローに叱られる
ネイチャーレッド
ネイチャーレッド

どうも、子ども達の心を育てる慈悲系ヒーロー、ネイチャーレッドです。

さあ、始まりましたヒーローに叱られるコーナー(*´▽`*)

慈悲系ヒーローの慈悲さえも凌駕し、ヒーローの怒りの炎が天を突き破るほど燃え上がる出来事を叱り飛ばして、地球の平和を目指していくコーナー。

今回の怒りの原因はこちら👇

神戸市立東須磨小のプチヒトラーと不愉快な仲間たちの悪行に喝!

さて、何となく忘れかけてた神戸市立東須磨小の4人の教員が同僚の男性教員に激辛カレーを食べさせるなどいじめていた問題。

次から次に事故や事件や災害が起こって新しいデータに上書きされて過去のことを忘れてしまいそうになるけど、これは絶対に忘れずに解決しなきゃいけこと。

関係者1人亡くなってるし。

そしてようやく外部調査委員会の報告書が公表された。

そこには加害教員4人の陰湿な行為が125項目も列挙され、前校長に至っては校内で威圧的な言動を繰り返す「プチヒトラー」と称されていたそうです。

そしてこれが2017年から2019年の3年間でプチヒトラーと不愉快な仲間たちの悪行の一部👇

イジメ一覧

・日常的に職員室において、拳で肩付近を殴る、ジャンプして体当たりをする、膝蹴りをする、ヘッドロック、ラリアット等をした
・養生テープで拘束して放置
・更衣室で着替えをしているときに、女性教員が近づいた際に更衣室のカーテンを開けた
・車で送迎するように求め、遅れた時には「はよせいやハゲ、ボケ」といった
・バーベキューをしていたときに、激辛ソースを飲ませた
・家庭科室で「激辛カレーの会」を行い、その際、男性教員の唇や目の下に激辛カレーを塗りつけた
・激辛カレーを繰り返し、スプーンですくって口元に運び、食べさせた
・家庭科室内において、2回目の「激辛カレーの会」を行い、羽交い絞めにしてスプーンですくった激辛カレーの口元に近づけて、食べさせた
・激辛カレーを男性教員の両乳首に直接塗り、その後洗い流していた時に乳首に掃除機を当てて吸った
・炭酸飲料を飲んでいる際にペットボトルを押さえつけて一気飲みさせようとして、一気飲みできずに噴き出してしまい、衣服が濡れた
・男性教員が所有する車両の屋根に上り、加えて、同車両を蹴った
・男性教員の両足を両脇で抱えて全身を振り回すジャイアントスイングを掛けた
・送別会の集合写真の撮影の際、男性教員の胸ぐらをつかみ頭を押さえ、集合写真に顔が写らないようにした
・職員室内または廊下で、男性教員に対して模造紙の芯を振り回し、尻を3回打ち付けた。その結果、痣やみみず腫れができた
・校長から男性教員に対する言動について指導を受けたことについて「何で校長に呼び出されなあかんねん。何を言った」などと述べた
・児童の前で男性教員の対して、拳で肩を殴った
・居酒屋で男性教員と交際相手の女性教員に暴言を吐いた。居酒屋で男性教員の膝の上に女性教員が座るように求め、行わせた
・日常的に、職員室などで、カス、クズ、アホなどと言った
・日常的に、職員室などで、犬扱いして「ポチ」と呼んでいた
・飲み会の席上、ビールとワインを混ぜて飲ませるなどした
・激辛カレーをもっていき、食べさせた
・2017年夏頃、職員室内において、懇親会の出欠について欠席する旨の連絡をした男性教員に対し「おまえ、俺を敵に回していいんか。泥を塗るのか」「これに行かんということは俺のメンツを潰すってことや」などと恫喝的な言動により、懇親会への出席と事実上強要
・業務上の書類を提出するときに「お前俺を見たら分かるやろ。書類出すタイミングを考えろ」と怒鳴った

またいじめの動機としてA教諭が「俺が楽しかったらいい、お前の気持ちなんてどうでもいい、ストレス発散」などと語っていたことも記されていました。

 

ネイチャーレッド
ネイチャーレッド

以上が、公開された前校長+4人が行っていた同僚イジメの一覧の一部。
これで一部だからね。
よくこんなにもイジメの種類を開発したと反吐が出ると同時に悪い意味で感心する。
ここまで加害者がしっかり覚えているということは、ホント当たり前だけど余程辛く苦しく悔しかったのでしょう。
みなさんも同じように思ってるとでしょうからもはやこれらに対して腹立たしさや良くない事だという意見を書く必要も無いと思う。

ただ一言だけ、恥を知れ俗物!

またこのことがニュースになり再び世間の関心を集めて、ググれば簡単に彼らの名前や写真やプロフィールが出てくるからね。
もっとも刑事事件になれば必然的に出る用でしょうが。
なので彼らが社会的に復帰するのは絶望的なことでしょう。
ただ彼らに罪はあっても彼らの家族には罪は無い訳でそれはやりすぎだと思うか因果応報だと思うかはあなた次第だということで。
個人的に言いたいのは大多数の教員は真面目に子どものことを考えて一生懸命に教育をしてくれている。
なので教員というカテゴリーを悪く思わないで欲しいということ。
そして程度の差こそあれ多分こういった教員間のイジメの発覚も氷山の一角だと思う。
これを機に教員はわずかなことでも問題を訴えるべきだし、教育委員会がそれを受け入れて瞬時に動けるシステムを作ることを願う。
こういうことで最も被害を受けるのは子ども達なんだから。
プチヒトラーなんて史上最悪なあだ名を付けられるような人間を校長にして結果的に放置してたシステムを根底から変えなければいけない。

コメント

  1. バネリッチ より:

    こんにちはー。
    コロナで何にもできません。だけど今さっき、ウチの息子とバドミントンで汗を流してきました。MAKO住職もコロナに負けるな!ですね。
    プチヒトラーの諸行、見逃すわけにはいきませんね。だけどそのうち2人が懲戒免職の他は停職3ヵ月と、懲戒訓告。量刑の差はつけるべきですかね?4人と副校長共に同じ扱いでいいと思いますけど。それによって神戸市教の見せしめになればと。
    明日、いよいよ卒業式です。前日の準備に追われていると、出てくる出てくる「卒業生のしおり」の訂正箇所。おめでたい行事なんだから、少々大目に見てやってよ。と思っていたら、クラス生徒のコサージュが1個足んねー!もうバタバタです。練習なしの一発勝負は、緊張しますね。明日はどうなることやら。コロナの影響で息子の部活動送迎がなくなったので、心置きなく仙女道場で祝杯を挙げられます。この学年の生徒は震災、台風などいろんな災害を乗り越えて迎える明日なので、精一杯祝福してあげたいと思います。              合掌

    • MAKO MAKO より:

      >バネリッチさん
      お疲れ様です。
      もうみんな懲役刑でいいと思います。
      イジメの分と何よりも子ども達の信頼を裏切ったのだから本来は万死に値すると思いますが、刑務所で反省して別の仕事を今度はまっとうにしてもらいたいです。
      卒業式お疲れ様でした。ホント色々と大変だったと思いますが取りあえず終わられてホッとしたことでしょう。
      中々大変です。
      そしてさらに仙台でも1人コロナがでたというニュースを見ました。
      更に色々なことの縛りがきつくなりそうな感じですがホント今回もウイルスの脅威に負けないようお互い頑張りましょう!