江津市二宮町に出来たみそ豚丼の店【まるぶん】に行ってみた

ヒーローお勧めの店
ネイチャーレッド
ネイチャーレッド

どうも、自然を守る慈悲系ヒーローネイチャーレッドです。

さてさて、最近島根県江津市二宮町に出来たみそ豚丼の店【まるぶん】に行ってみたのでレポートです。

国道9号線沿い立地条件は最高レベル

場所は島根県のメインストリート9号線沿いです。

上り下りどっちからでも9号線を走って江津市二宮町付近行けば旗がったっているのですぐわかります。

ガッツリと目立つ配色なので迷うことはないでしょう。

みそ豚丼1本で勝負する心意気!吉と出るか凶と出るか。

みそ豚丼の店と言うだけあってメニューは本当にみそ豚丼のみ。

食券で買うのですが、みそ豚丼が大盛1100円、並盛900円、小盛650円とのラインナップ。

後は確か生卵とかもあったような・・・

まあ、初回なので無難に並みを注文します。

店主がたどり着いた至福の一杯と称するみそ豚丼がこちら

説明によると、試行錯誤の末このお店のみそ豚丼はロースとバラが使用されており、味噌だれに漬け込んだ豚肉を遠火の強火でじっくり焼いたものらしいです。

そう、即ち1杯で2種類のお肉が味わえます。

味の好みは人によって違いますがネイチャーさんはみそ豚という食べ物、というか味噌味が好きなんですよ。

だから豚に限らず味噌味がとても好きなので、もう味噌と言うだけで贔屓してしまいます(笑)

だから好みの味で美味しくいただきました。

後は値段との折り合いをどうつけるか💦

味は好みでしたが一つ気になったのは値段ですね。

もちろん、家賃や人件費、そしてその味を提供するまでに投資した費用を計算して商品の値段を出すのでしょうが、今日日牛丼が350円くらいで食べれる時代に並みで900円、大盛にすると1100円をランチで果たしてどれくらいの人がコスパに納得して払うのだろうかということ。

せめて小鉢などが数点ついていたらですが丼とおしんこと味噌汁だけですからね。

しかもみそ豚丼なのに味噌汁と味が被ってしまってるし💦

何より江津市で勝負するのにあの超優良ランチ寿司屋の栄寿司の天丼ランチと値段が一緒ですからね。

もちろん美味しいしプライドを持って提供しているのでいいのですが、成人男性に並盛じゃちょっとだけ物足りないし、大盛だとけっこうするしで単純に値段の部分だけどうかなって私は感じてしまいました。

まあ、でも納得の値段と言う方もいると思うので1度食べてみるのが良いでしょう(*´▽`*)

折角新規オープンしたので盛り上がって欲しいですからね(^_-)-☆

はい、今回はそんな感じの食レポです。

 

コメント