ハーリーレイス選手肺がんのため死去。まさに受けの美学を体現した好きな選手でした。。

プロレスコラム

ミスターNWAことハーリー・レイスさんが肺がんによる合併症のために亡くなりました。

あれだけの選手なので説明も不要ですが、レイス選手の受けは好きだったな~。

受けが上手いが故に相手を光らすことが出来る。

正に受けの美学。

そして受けが上手いから試合も安心して興奮することが出来る。

ホントに素晴らしいレスラーでした。

合掌。

しかし平成も31年あったけどやっぱり昭和のプロレスの方が今見ても興奮する。

ハーリーレイス選手の試合はやっぱり馬場さんとの試合ですね。まさに受けの美学の試合。やっぱり昭和の試合は熱いよね。

是非ご覧になってレイスさんを追悼しましょう。

ハーリー・レイス vs ジャイアント馬場

コメント