新日の真似してどうするNOAHよ?GHCナショナル王座って・・

プロレスコラム

NOAHがなんと新しい無差別級のベルトを作った。

その名もGHCナショナル王座

いや、そもそも丸藤やKENTAや拳王が巻いてる時点で現行のGHCも無差別級だろ・・・

で、以下このベルトの説明

今回新設されるナショナル王座は、体重制限のない無差別級王座で、GHCタイトル管理委員会が管理する。
加えて、国民や国内の意味を持つ“ナショナル”の名の通り、王座戦の開催地が原則「ノア国内大会のみ」に限られることも特色となる。
王座新設の経緯について「ノアの選手層がかなり厚くなってきたなかで、GHCヘビー級選手権試合は年間数大会でしか開催できません。一度挑戦して敗れてしまうと、また一からチャンスを狙うことになって時間を要します。やはりプロレスとは闘いであり、ベルトを争うものですから、ベルトを懸けるにふさわしい戦いを展開する場として、GHCヘビーともまた違うベルトがあっても良いのではないか、と考えました」と説明。

・・・・・・

新日の真似してどうする・・・

しかもチャンピオンベルトはその団体の一番強くて一番話題を提供できる選手が巻くものであって、挑戦に時間を費やすのは当たり前。選ばれし者だけが挑戦できるんだからそりゃそうだろ。そしてNOAHは中堅的な選手がいなくて、ヘビー級の選手なんかみんな誰がベルト巻いてもおかしくないんだから。それだけレベルの高い選手の集まりなんだから喜ばしいことだというのに。

しかも初代の決定戦が「杉浦vsエルガン」て・・・

急にエルガン出てきた(笑)

いや、どっちも普通にGHC巻ける実力がある選手同士で戦わせたらまたベルトの意味が分からなくなる。

普通にシングルやってもこのカード見たいから両国行くよ。

白の時みたいにバラエティー色強めるのでもなく、ホントの実力者同士が別で争ってどうするんだ?

なんか、言ってることは分からないけど必死でやってる拳王も若くして頑張って先頭に立ってる清宮君も可哀想だわ・・・

いや、あれだけGHCにこだわってた杉浦が、反発するわけでもなくホイホイ新設ベルトに挑戦しちゃうとは本当に会社の犬だってのは分かった。

もしや拳王の言ってることは正しかったのでは!?

つーか、ベルトが全女のやつにしか見えない(笑)

まあ、何べんもブログで書いてるけど一団体にベルトが複数あるのは個人的に反対です。

コメント