第9回夏休み子ども寺子屋開幕〜3日目~森の妖精を具現化せよ!

正福寺子ども寺子屋
MAKO
MAKO

どうも、森のお坊さんでお馴染みのMAKOです。(@Jewelry__angel )

さて、3日目の子ども寺子屋も無事に終わりました。

早い、否、早すぎる!

もう3日終わった。

例年だともう半分終ってるからね💦

9日間だとまだ6日あると思うけど、6日間だともう半分しかない。

長期寺子屋が大変なのか大変じゃないのかまだ分からないけどまあ、楽しいよ(*´▽`*)

しかし寺子屋やって、法務やって、おチビ達の習い事の送り迎えして寝たらあっという間に寺子屋が来る、まあ幸せなことです。

そして土曜日は平日より来る子は少ないです。

でもそれでいいのですよ(^_-)-☆

子ども寺子屋を始めたのは子どもの居場所作りがきっかけ。

だから居場所がある子はそこに居ればいいんです。

土日は保護者がいるからそこが居場所になってればいいんですよ。

逆に土日でも来たいと思ってくれる子がいれば当然ウェルカムだし、逆に平日は児童クラブに行かなきゃいけないから土曜を楽しみにしてたという子もいるしで、どんな状況であれ、人数であれ、来てくれた子どもの思い出に残る半日になるように楽しむのが私たちの役割です(^_-)-☆

さて、今日の遊び体験は友達は森の妖精です。

そう、これは当初は前日のダンボールの家に住み着いてる設定で木を使って妖精をつくろうと思ったのですが、まあ色々あってコンセプト自体は変更して、枝や木材を使ってそれぞれが思う妖精を作りました。

やっぱり面白いね~。

それぞれ色んな発想で木を繋ぎ合わせて作っていく。

一昨日昨日と結構激しかったので今日は落ち着いて黙々と。

でもそれが想像力を深めて良かったみたい(*´▽`*)

ホットボンドの使い方や注意も学んでみんな個性があって面白い作品が出来ました。

是非おうちで飾ってね(^_-)-☆

やっぱり自然のものを使った遊び体験はいいね!

今日も始まりました(^_-)-☆

お勉強はしっかりやります!

おやつタ~イム。アイスをほおばります!

休憩中にピアノリサイタル(*´▽`*)

今日の遊び体験の説明を坊守さんから聞きます。

木を選んだらスタートです

ご院家さん作の自然木で作ったキャプテンアメリカの盾!

それぞれの思い出素敵な作品が出来ました(*´ω`*)

奉仕のお掃除も真剣にやるのが寺子屋チルドレン

コメント