辛口プロレス観戦記~R元全日本プロレス5.21後楽園ホール大会③三冠ヘビー級選手権~ある意味宮原は一番全日本らしくなくて、一番全日本らしい選手~

プロレスコラム

三冠ヘビー級選手権

三冠ヘビー級選手権
〇宮原健斗VS石川修司×

・・・・・・

いや、なんかもう凄いという言葉しか出てこない・・・

これは会場で見た人幸せでしょうね(*´▽`*)

石川修司選手は凄いよホント。

あれだけデカくて動ける選手なんて他にいないでしょ。

デカくて強い、最もレスラーと言うものを体現している選手だと思う。

もう、これに関しては試合見てとしか言えないけど、その石川修司に勝った宮原もホント凄いね。

スプラッシュマウンテンで終わったと思ったよ。

フィアーサンダー⇒ラリアット⇒宮原殺し⇒カミゴェ⇒ニーリフトからのスプラッシュマウンテンなんて返せるか普通?

絶対に決まったと思ったのに度肝を抜かれました💦

宮原の凄い所はきっちり受ける所だよね。

入場も試合中も試合後もチャラ付いた盛り上げ方が馬場全日本から最も遠い選手なので私は彼のことは好きじゃないんですが、あの最高レベルの受けをみると最も馬場全日本を象徴する選手だと言わざるを得ないでしょう。

そしてあれだけダメージがあって、あれだけスタミナを消費して、それでも最後にあの石川選手をシットダウンで持ち上げることが出来るという事は驚愕以外に無い。

本当に凄い選手になったもんだ💦

でも、これだけの試合をされてしまったら次は誰がどう挑戦するのか。。

ハードルを上げてしまうような試合をして選手生命を縮めなければいいなと思う。

この試合は私が幾ら辛口でも褒める所しかない試合でした(笑)

 

コメント

  1. バネリッチ より:

    おはようございます。本当にご無沙汰しておりました。MAKO住職にはお葉書を通じて体の心配をさせてしまいました。本当にすみません。
    バネックの故郷、メヒコにしばらくの間滞在していましたと書けばいいものの、何せメカ音痴なものですから。娘が進学したのを機に、マダム・メヒコが電話やPCの料金を見直していたところ、2つ回線を引いていたことが判明し、ドコモの回線に統一しようとしていたため、PCは使えずじまいだったのです。重ね重ねご心配をおかけしました。・・・いっぱい書くぞ!!・・・・・・つづく

  2. バネリッチ より:

     平成から令和にかけての10連休は、美術館に行ったり、吉本を観に行ったり、テニスの社会人大会に出たりと忙しくしておりました。なかでも・・・感激したのはテニスの大会後、納会をしました。駅前に以前から気にかけていたジンギスカンのお店に行きました。そこで店長として働いていたのが・・・なんと元新日の田中リングアナウンサー!でした。御年60歳。他の若いチームメイトが目が点になる中、マトンのしゃぶしゃぶがことのほか美味しすぎて、たくさん福澤を使ってきました。もちろん2ショットもとらせて頂きました。我が大崎市も捨てたものではないなあと実感しました。ケロさんもいろいろと考えているようで、もと親交のあったレスラーを囲んで、自分の店でジンギスカンというのも企画しているようです。「けろじん」という店です。MAKO住職も御縁があればどうぞ!・・・つづく