島根県益田市小浜町明圓寺 鹿足組若婦人研修会の風景

お寺のできごと
MAKO
MAKO

どうも、森のお坊さんでお馴染みのMAKOです。(@Jewelry__angel )

6月1日に坊守さんが益田市小浜町明圓寺様で行われた鹿足組若婦人研修会の講師を務めさせていただきました。

また途中でどじょう掬いの演舞もありでここは非常に充実した若婦人の研修会を毎回行っているようです。

午前午後の長丁場でしたが坊守もやり切った様子で満足気に帰宅しました。

大変お世話になりました。

各場所でご縁がありましたら皆様どうぞよろしくお願い致します。

以下坊守さんのコメント

今日は 鹿足組の若婦人研修会のご縁を頂きました☺️
海のみえる明圓寺様での開催で沢山のお参りでした。
500色の色鉛筆を使って『心の天気』を塗ったり、曼荼羅塗り絵をしながら、ご法話をさせていただきました。
絵にしてみると、あー、こんなふうなんだな、と自分の心を客観的に見られるようになります。
また、人と自分は“違う”んだな、という当たり前のことがよくわかります。
作品になるとその人らしさが出てくるので そこに優劣はないのだなということもよく分かります。
とにかく皆さん楽しそうで話も弾んでいました。何より出来上がったときに嬉しそうでした☺️☺️
阿弥陀様の前ですから、ここでは完全に認められている私でいることができるのです。
幼児が成長する要件として、『安全で見守られている場がある』ことがあげられます。
大人も同様ではないでしょうか?
安心してチャレンジできる、頑張ったことを認められて、仮に失敗してもそのまま受け止めてくれ、次歩き出すことが出来る場が誰にも必要だと思いました。
それがお寺であればいい。
好きな色を選んで塗ること、それに満足することは自分を認めることです。
そんな場をこれからも一緒に作って行きたいな、と思いました。

コメント