野人、中西学、2月22日の後楽園ホール大会にて引退

プロレスコラム

野人、中西学引退

新日本プロレスは7日、都内で「WRESTLE KINGDOM 14 in 東京ドーム」の二夜明け会見を行い、中西学選手の引退を発表した。2月22日の後楽園ホール大会が最後の試合になるという。
この日、涙を浮かべながら会見に臨んだ中西は「2020年2月22日後楽園ホールで引退をいたします。首のケガが原因で思うような戦い方ができなくて、このまま続けているよりも、けじめをつけて、いつまでも、昔はあんなことができたと言うよりも、いま自分に残されている、いま自分の中にある熱いものを2月22日までに全部使いきって、見事にレスラー人生をまっとうしたいという思いです」とひと言ずつ噛みしめるように語った。
野人もついに引退か~。
首の怪我が全てだったんだろうな。
もう中西が出るだけで盛り上がるという勝敗を超越したレスラーだっただけに残念ですがお疲れ様でしたという他ないです。
IWGPを奪取した時の盛り上がりを忘れません。
中西選手のベルト戴冠をみんなが待ちわびてて幸せな気持ちになりました。
お疲れ様でした。最後まで怪我の無いよう頑張って下さい。

コメント