清宮海斗頸椎捻挫により、清宮拳王代理戦争勃発、しかし中嶋選手の言うことが全てだと思う。

プロレスコラム

さて、両国でのGHCのタイトルマッチの前哨戦でヨシキにタイガースープレックスをかけてブリッジしている所に拳王がフットスタンプを落として結果、清宮君は頸椎捻挫。

頸椎ですからね。個人的には完全にやっちゃいけないと思います。そして1週間の欠場で試合をするそうですがそれもダメだと思います。ハヤブサだったり、蝶野だったり、首の事はやっぱり心配。ここまでやっても挑発を続ける拳王の真意は如何に?

しかし上記は個人的に私は今は清宮派なのでそういう感想ですが、それを巡ってTwitter内で代理戦争が勃発。

清宮ファンと拳王ファンで意見が真っ二つに分かれます。

どうも拳王ファンにとっては清宮ファンが状態を心配することすら本人にとっては余計なお世話だというところまでいっているようです。

うむ、活字プロレスだ。

ただそうは言っても中嶋勝彦選手のコメントが全てでは無いかと思います。

以下中嶋勝彦選手のコメント↓

人の前哨戦に口出しするつもりないが 酷いことするな… 首が大怪我する可能性が大だ。 海斗、首に問題なければいいが。

・・・・・

素人がゴチャゴチャ言うよりも間近にいたプロの選手が酷いことする、首が大怪我する可能性が大と言ってるのであればそういう事なのでしょう。

ファンがやめた方がいいと言った所で試合が中止になることはないのだろうからせめて無事に終わることを願うしかないですね。。

コメント