令和2年 第10回夏休み子ども寺子屋閉幕~エピローグ~

正福寺子ども寺子屋
MAKO
MAKO

どうも、森のお坊さんでお馴染みのMAKOです。(@Jewelry__angel )

令和2年 第10回子ども寺子屋全日程が無事に終了しました。

昨年は9日間で今年は5日間だったこのシリーズもエピローグです。

やっぱりとても疲れましたが、終わって次の日になり、子どもたちが今日から来ないのかと思うと実は寂しかったりもします(´;ω;`)

気持ち的には夏休みずっとやりたい。

今年も中学生になり部活で来れなくなった子もいれば今年初めて来た子どもいましたが、本当に子どもたちも楽しんでくれました。

そして寺子屋中、5日間状況を更新しました。

これも結構大変でしたが(笑)少しでもお寺の取り組みが伝わったら幸いです。

今年は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から大きな広報を自粛したため、石見ケーブルテレビさんに取材をしていただり、教育委員会に協力して貰ったりと毎年やっていたことは控えました。

また江津組が協賛になったお蔭で予算が付き、ドラム缶風呂を買って川に持って行って、川でお風呂に入るという贅沢を慣行出来たり、組長、門徒さん、保護者の方、友人、知人、地域の方など、活動を知って下さり活動に賛同して下さった方々からお菓子やジュースや文具の差し入れを頂きました。

続けることの大切さを本当に感じます。

どうもありがとうございました。

そして何よりもかすり傷はあったものの大きな事故や怪我が無くすんでホッとしています。

広報を控えた割には子どもや保護者が川平町に来たということで少しは地域貢献もできたかなと思います。

正福寺総代、川平町の仏教婦人会の皆さん、門信徒の皆様、仏教壮年会の皆さん、つくしんぼの会の皆さん、地域の皆さん、保護者の皆さん、江津組長、副組長、ありがとうございました。

スタッフとして一緒に頑張ってくれた皆さん、遠方から指導に来てくれた先生、みなさんのお蔭で子どもたちを無事に家に帰すことができました。ありがとうございました。

ブログの更新を欠かさず見てくださり、応援してくださった方々、ありがとうございました。

そして子ども寺子屋に来てくれた全ての子ども達、ありがとうございました。

その他関わってくださったすべての方に感謝をします。

本当に多くの方に支えられて子ども寺子屋は成り立っています。

子ども達のためにとお力添え下さる皆様には感謝しかありません。

10回目を迎えて、様々なワークショップに加え、しかっりと勉強をしたり、奉仕の心も育てたりと、5日間も連続して開催しながらここまでのクオリティーの子ども会は他じゃ中々できないレベルのものだと誇りに思います。

それは私たちの能力的なことでだけではなく、その思いに賛同してくれる協力者や保護者、そして参加してくれる子どもがいるからであり、大変感謝しています。

誰が何と言おうと日本一の子ども寺子屋だという意識の元これからも頑張っていきます。

子どもたちはこの寺子屋で何を身に付けて、何を感じてくれたのでしょうか。

お経が上手くなった、協力することの大切さ、切り替えの大切さ、新しい友達、新しい知識、新しい技術、感謝をすること、思いっきり遊ぶこと、仏様のこと、自然に親しむこと、大人との関わり方etc・・・

たくさんたくさんあったんじゃないかと思います。

初めて会っても大人がちょっとしたきっかけを与えてあげればすぐに仲良く友達になって一緒に協力したり遊んだりすることが出来る。

子どもの可能性って毎回ながら凄いと思います。

出来ることならば子どもの未来のために、仏の教えを伝えるためにまたみんなで楽しく過ごせるようなことをしていきたいと思います。

本当に子どもにも大人にも感謝の言葉しかありません。

これで今年の寺子屋は閉幕です。

改めて皆様本当に、本当にありがとうございました。

諸行は無常なりなのではやくもリクエストはあっても来年の明言は避けておきます(笑)

最後になりますが、あれいっときましょうか!

子ども寺子屋に関わってくれた全ての人たち、

愛してま~す!

出来れば冬休み子ども寺子屋も今年はやってみたいけど、寒くて直前で嫌になるかも💦

令和2年各回の夏休み子ども寺子屋の様子はこちらから👇

正福寺ホームページはこちら
ネイチャーレッドホームページはこちら

ネイチャーレッド主題歌絶賛販売中!
ご購入はここをクリック
ネイチャーレッドLINEスタンプ絶賛発売中!
ご購入はここをクリック

コメント

  1. バネリッチ より:

    こんにちはー。
    昨日一昨日とこちらはぐずついた天気でしたが、今日ようやく夏空が戻ってきました。
    2020年の子ども会も無事終わって何よりです。本当にお疲れ様でした。子どもたちが少なかったようですけれども、一人ひとりの笑顔に癒やされますね。10年もやり続けるのは大変ですが、やりがいもそこからまた生まれてくるのでしょう。子どもとの時間、本当にいいですね!
    仕事はようやく一段落し、夏休みに入りました。昨日はあいにくでしたが、テニスの大会に出てまいりました。親睦大会でしたので、楽しくプレーすることができました。今日からお盆に向けた準備をしております。住職が法務の傍ら、何もかも準備していただいていて有り難いです。暑い熱い夏を、そしてコロナもしっかり乗り切りたいですね。          合掌

    • MAKO MAKO より:

      >バネリッチさん
      お疲れ様でした。めっさ暑かったですが怪我や熱中症が無かったのが何よりです。
      ホッとするのも束の間、すぐにお盆参りです。
      こっちは私の方が倒れないか心配しています(笑)
      島根はビックリするくらいのクラスターが出たので不安ですね💦
      自己防衛を最大にやっていきたいと思います。

  2. バネリッチ より:

    こんにちはー。
    お盆まいり、初日が終わりました。先日もお話しした通り、寺坊では町内の盆参りはおこなわず、午前午後の一回ずつ、皆さんでお勤めをすることにしました。午前10時のお勤めには50人近くの御門徒さんの参詣をいただきました。密になるか心配になりましたが、何とか勤めることができました。如来のはたらき、有り難いですね。
    お盆明けの学校、どうなるんだろう。人数の多い運動部の部活動は接触もあるでしょうから、顧問の先生は神経を使うでしょうね。学校はある種、いつでも緊急事態がおこりうるので、職員はその対応をいつも迫られています。
    お互いにブッ倒れないように、体に気をつけましょう。  南無阿弥陀仏