獣神サンダー・ライガー選手が来年の1.4東京ドームで引退を表明。団体問わず若手はライガーと戦え!

プロレスコラム

先日、石森選手の持つIWGPJrのベルトに挑戦するも惜しくも敗れた獣神サンダーライガー選手。

試合後改めて話したいことがあると言っていたので、もしやと思いましたが案の定引退表明でした( ;∀;)

世界の獣神ですからね。

もはや言うこともないでしょう。

本人がやり残したことは無いと言っているのであればそれでファンは納得するしかないです。

最近は怒りというよりも、バラエティーに出て禿をいじられたり、全裸になって股間をお盆で隠す芸がやりたかったと言う面白おじさんになってましたから(笑)

でも、リングに上がればそれはやっぱり獣神サンダーライガーです。

タイガーマスク程華麗な空中殺法がある訳でもない、小川良成ほど見る人を魅了するテクニックがある訳でもない、反則を使ったりすると物凄く批判して怒りまくっているがCTUに入って反則する自分は肯定する。

そんなライガー選手がレジェンドになったのはやっぱり攻めてる時、受けてる時、コーナーにいる時、入場するとき、全ての見せ方の上手さが郡を抜いてる事と、獣神サンダーライガーをやり続けて続けてきたからでしょう。

獣神サンダーライガーとして今までずっとやり続けてきた。

この一つのものをやり続けるって簡単じゃないですよ。

聞いたら、もし石森選手に勝ったらシングルは18年ぶりの戴冠。

正直そんなに経つのかってビックリした。

それは未だかつてIWGPJrと言えば獣神サンダーライガーのイメージが残ってるから。

他に頑張ってきた選手には申し訳ないけど、やっぱりその残像が未だにある。

それだけの選手だし、ベルトから離れてもやり続けてきた、それがレジェンドたる証なのでしょう。

だから引退まであと10ヶ月、団体問わず若手はどんどんライガー選手と肌を合わせるべきです。

人格は破綻してるとネットや本では見ますがリングに上がったら超一流だし吸収できることが沢山あると思います。

是非、ライガー選手からプロレスラーが何たるかを吸収して未来のプロレス界に繋げて欲しいです。

でも、タイガーマスクみたいに2代目獣神サンダーライガーとかは絶対に無い方がいい。

ライガーは一代限りがいいなぁ。

引退試合の相手は・・・やっぱり小川良成選手とやって白黒つけるのが個人的には思う。

 

コメント