令和2年度 第1回【冬休み子ども寺子屋】遊び活動体験①12/26~牛をつくる(紙工作)~

正福寺子ども寺子屋
スポンサーリンク
MAKO
MAKO

どうも、森のお坊さんでお馴染みのMAKOです。(@Jewelry__angel )

それでは・・・・

お待ちかねの・・・・

休みの・・・・

子ども寺子屋の・・・・

遊び体験の・・・・

発表でぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇす!

毎回何を体験させてくれるの?って聞かれるほど楽しみにしてくれているのがありがたいです。

しかし遊び体験も大事だけど、お寺に居場所があるから行くんだって気持ちを少しでも持って来てくれるとなお嬉しいです(*´▽`*)

でも、もちろん仏法、勉強ありきでの遊び体験だからそこはおろそかにしちゃダメだぞ!

12月26日の遊び体験活動はこちら!

では、遊び体験活動の発表です!

まず初日、12月26日(土)の遊び体験活動はこちら!

牛をつくる

来年の干支は牛です。

だから牛を作ります。

いや、作らなくてはなりません(笑)

初日は紙工作で牛を作ります。

それに思い思いに水彩絵の具で色を塗ります。

どんな牛だっていいじゃない!

100人いたら100人の牛がある。

そう、自分だけの牛を作って新年を迎えましょう!

寺子屋の基本的な流れ(9:00~12:00)

・合掌礼拝
・お経を読む
・お話を聞く
・宿題or自主勉強(ドリルでも工作でも何でもOK)
・日替わりの遊び体験
・奉仕作業(本堂の掃除等)

「牛をつくる」の持ち物と参加費

持ち物は勉強道具(多め)、マスク、必要に応じて水筒やタオル等。
参加費の300円になります。※ワークショップでの怪我の対応で傷害保険に加入します。

自由時間にみんなで遊べるおもちゃの持ちこみは歓迎ですが、1人で遊ぶ小型ゲーム機の持ち込みは禁止にさせて頂きます。

参加申し込みについて

さて、申し込み方法ですが、何らかの形で私の元まで届けばいいです。

専用申し込みフォームをリンクしてますのでそちらからでも結構です↓
お申し込みはこちら⇒令和2年正福寺子ども寺子屋申し込みフォーム

若しくはメール、電話、Line、メッセンジャー、Twitter、その他何でも受付中です。

準備の関係上、基本的に締め切りは前日までにします。

遊び体験の内容によっては当日でも大丈夫ですのでその場合は直接お電話ください。

変更についての注意

新型コロナウイルス対策の状況を加味して、冬でも子ども寺子屋の遊び体験は外でやる日もあります。

気温、天気によって内容の変更がありますことをご了承ください。

どなたでも参加できます(^_-)-☆

市内、市外、県内、県外、初めての方でも、正福寺に来たことのない方でもある方でも大歓迎ですヾ(=^▽^=)ノ

お友達を誘ってもOKだし、一人で来てもOKだし、お父さん、お母さんもお爺ちゃんお婆ちゃんもお兄さんもお姉さんもペットもOKです(*´∇`*)

また一緒に参加してみたい、またどんなふうにやっているのか見て見たいというお寺関係や企業関係の方も歓迎です。

参加した子どもたちはお経も上手になって、お勉強もして、色んなワークショップもして、お掃除という奉仕をして心もあらわれてと正福寺で盛りだくさんの体験が出来ます!

そして川平のご年配の方も力添え下さるので、地区のお年寄りとの交流で子どもたちの心も育てていきます。

どうぞご参加お待ちしています。

正福寺ホームページはこちら
ネイチャーレッドホームページはこちら

ネイチャーレッド主題歌絶賛販売中!
ご購入はここをクリック
ネイチャーレッドLINEスタンプ絶賛発売中!
ご購入はここをクリック

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 島根県情報へ
にほんブログ村

田舎暮らしランキング

コメント