卒業-GRADUATION-

MAKOさんの随想
MAKO
MAKO

どうも、森のお坊さんでお馴染みのMAKOです。

(@Jewelry__angel )

これは正福寺ファミリーを知ってる方へのお礼と報告の記事かな。

昨日おじょうが無事に中学校の卒業式を終えることが出来ました。

プリキュアが大好きで大きくなったらキュアレモネードのなりたいと言っていたおじょうが中学校を卒業して4月からは高校生。(何故か一番初めは大きくなったらハサミになりたい、次は蜂になりたい、そしてキュアレモネードへwww)

お寺ということもあってか、ホントに生まれたことから沢山の方に可愛がって頂き、沢山の縁で沢山の方の助けをかりて大きくなれたことに多大な感謝を致します。

どうもありがとうございました。

そんなおじょうが色々あった思春期を過ごした中学校の卒業式。

・・・・・・・・・・

自分でもビックリするくらい特に何も感じませんでしたorz….

ほら、感動して涙腺ゆるんだり、目頭が熱くなったりとかあるじゃないですか、ホントにビックリするくらい何も無し(苦笑)

それどころか花粉辛いし、早く終わらないかなって(笑)

ここまでただの儀式という感覚しかないとは・・・

ま、まあそんなの人それぞれだからしょうがないですよね。

ねっっっΣヾ( ̄0 ̄;ノ

正直色んな理由が働いてるとは思いますよ。

私は子どもとよく話したり、遊んだりするので、成長してるというのは感じ取った瞬間に子どもに伝えてるので、卒業だからと言って改めて成長をその場で振り返ることもないし、何よりお坊さんになってからの死生観。

入学、卒業、それぞれの区切りだとは言え、あくまで生という直線の通過点にしか過ぎないと思っちゃってるんでしょうね。

だから感動の類は一切なかったのですが、そこを通過出来たことの喜びと言うか、嬉しさと言うか楽しさが遥かにまさってしまって笑ってはしゃぐ、涙の一つも流さずにハイタッチで終わる、個人的にはそんな卒業式でした。

そして高校生になるにあたって、親として一つだけメッセージを送るならば「人間は人に迷惑をかけずに生きていくことなど出来ないと知りなさい」ということでしょうか。

人は一人では生きられない。

これは絶対。


生きていくうえで人と人とが関わる以上、人に迷惑をかけないという傲慢な考えではなく、迷惑をかけずには生きていくことができない自分であるという謙虚さが大切なのだということを知り、助け合い、許し合い、励まし合い、手を取り合っていく、そんな仲間を沢山作って欲しいなと思います。

あとはこれからも仏の教えを聞いて、生かされて生きている、即ち「感謝」ということを常に持ちながら歩んで行ってくれるように願っています。

最後に友達がたくさんできたし楽しく過ごせて良かったとおじょうから聞いて正直ホッとしました(*´▽`*)

卒業おめでとう
イェ━ヽ(*´∇`)人(´∇`*)━イ!!

帰りにスーツと制服でラーメン屋寄って2人でラーメン食べたし(笑)

MAKOさん的にはそんな感じの卒業式でした♪

しかし、キュアレモネードのパジャマとか水着欲しがっていたおじょうが中学を卒業したらスマホ欲しがりましたよ。

分かってるけど高いよね~。。

成長したなぁ(笑)

コメント

  1. バネリッチ より:

    こんにちはー。
    このたびのご息女様のご卒業、MAKOとにおめでとうございます。お返事が遅れましたが、後期の合格発表があり、ウチの娘、無事に第一志望の学校へ合格することができました!本当にご支援ありがとうございました!この3ヵ月、結構悶々とした日々を送っており、本当は酒量も控えねばならない所なのに・・・。でも、何とか合格しました。と思いきや、合格通知と一緒に渡された資料の中には、入学前私見の要項も入っていました。入学後に苦労しないようにと配布されたようです。ともかく!同窓生として、私的に嬉しいのですよ!親子で同じ学舎に通うなんて感慨深い。ことさら私の時は男子校だった我が母校ですが、共学校となり、そこに娘が入る日が来るなんて・・・(涙)
    ちょっと取り乱しましたが・・・。この春からは高校生です。お互いに我が子のさらなる飛躍を後押しし続けていきましょう!・・・これで心置きなく、3月末に上山できるというものです。本当にありがとうございます。    合掌

    • MAKO MAKO より:

      >バネリッチさん
      おめでとうございます!!!
      いや~、第一希望合格よかったですね(*´▽`*)
      頑張ってこられたことが報われてホント良かったです。
      また親子で同じ学校と言うのもいいですね。
      色んな話が合うことでしょう。きっと素敵な高校生活になると思います。
      でも中学校もホントに早かったので高校もきっとあっという間でしょう。
      子どもといられる時間は短いなと実感しております。
      残りの時間をお互い大切に過ごせるといいですね。
      ご上山お気をつけていってらっしゃいませ(*´▽`*)